自由・交流・技術向上・技術者支援・社会貢献 徳島県技術士会

●当サイトについて

当サイトはリンクフリーではありません。リンクご希望の場合は必ず「お問い合わせ」まで事前にご連絡下さい。

●コンテンツについて

サイト内のコンテンツの無断使用は固くお断りいたします。

●掲示板について

公序良俗に反する内容に関しては、管理人が発言を削除する場合があります。

新着情報

【阿波の青石】
この写真は、吉野川中流域の川島城下に分布する”緑色片岩”の露頭を撮影したものです。緑色片岩は、吉野川南岸で東西に広く分布し、眉山にも美しい露頭が楽しめます。
緑色片岩は、三波川帯の結晶片岩であり、塩基性片岩とも呼ばれます。源岩は玄武岩や塩基性の凝灰岩などであり、川島城下の露頭では枕状溶岩などの組織も観察できます。
きれいな緑色をした岩石で、緑れん石や緑泥石、石英やキラキラと光る雲母などの鉱物が作る縞模様が特徴です。古来より「阿波の青石」と称され、古墳や石柱、土木や建築資材、庭石などして利用されてきました。
しかしながら、この緑色片岩を含む三波川結晶片岩は、その定向性を持つ面構造故に、地すべり多発地帯を形成している岩石であり、土木の世界では、その美しさと裏腹にやっかいな一面を持つ岩石と言えます。