技術士への道

最新の投稿/返信

掲示板

この掲示板は、技術士に関心のある方、技術士を目指している方が技術士資格等についての質問や情報交換にご利用ください。
また、技術士に関する情報をご提供いただける方もご利用ください。

投稿

← 古い投稿 | 新しい投稿 →
  • DAI より:

    平成28年度技術士第二次試験の実施について

    すでに文科省から発表されたのは,ご存じのとおりです。
    今年も,昨年に引き続き7月17,18日と早くなっています。

    http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu7/sonota/1329335.htm

  • DAI より:

    平成27年度の技術士第二次試験合格者が発表されました。

    合格されたみなさま,誠におめでとうございます。

    徳島県技術士会の講習会等に参加されたみなさまの氏名をここに記して
    祝賀記念といたします。
    なお,ご本人の了解は得ております。

    また,平成27年11月14日の講習会「模擬口頭試験」に参加された11名の方が,
    合格されています。

                       敬称略(専門・アイウエオ順)
    (徳島県)
    建設部門         廣田 剛志
                   前田 貴生
                   井上 博義
                   鈴木   清
    応用理学部門      平井 恒輔
    総合技術監理部門   阿部 宏一
                   田中 宏一

    (香川県)
    建設部門         井上   豪
                  菊池 慶太
    上下水道部門     畑   尚希
    衛生工学部門     田岡 靖紀

    (愛媛県)
    建設部門        水口 芳美 
    応用理学部門     長田 朋大

    • DAI より:

      合格体験談は,次を予定しています。

      2016年3月26日(土)14~17時
      徳島県職員会館
      発表者:建設部門(鋼構造及びコンクリート)(道路)
           上下水道部門(下水道)
           応用理学部門(地質)
      会費:100円

      これから技術士を目指す方は,ぜひ参加されて参考にしてください。

  • DAI より:

    平成28年度の「技術士第二次試験実施大綱」が発表されています。
    来年度受験される方は,自分のスケジュール表に書き入れてくださいね。

    ご自身の受験申込書は,3名以上の複数の技術士に見てもらってください。

    なお,徳島県技術士会では,恒例の技術士受験支援講習会を次の日程で行います。
    会場:あわぎんホール5F 会議室6
    講師:APECさん

    【一般部門】2016年4月14日(木)18:00~21:00
          募集人員:50名
          参加費:3000円
          
    【総監部門】2016年4月20日(木)18:00~21:00
          募集人員:35名
          参加費:5000円

  • 松浦一雄 より:

    はじめてご連絡差し上げます。生物工学部門の技術士なのですが、機械部門の技術士の方が徳島県内にいらっしゃったらご紹介頂きたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?

    ご連絡をお待ちいたしております。

    ナノミストテクノロジーズ株式会社
    NanoMistTechnologies Co., Ltd.
    代表取締役社長 松 浦 一 雄 Ph.D.
    〒779-0303 徳島県鳴門市大麻町池谷字柳の本19番地
    TEL 088-689-1190 FAX 088-689-1120
    matsuura-kazuo@nanomisttechnologies.com
    技術士(生物工学部門)
    独立行政法人産業技術総合研究所客員研究員

    • DAI より:

      はじめまして
      ご本人に,あなたから連絡があったことを伝えておきます。
      また,いろいろな行事にご参加いただければ,幸いです。

  • DAI より:

    第二次試験(筆記)が終わり,3週間あまり経ちました。
    すでに,論文復元はされていると思います。
    合格発表までの間に,次のことをしてください。

    1 答えなかった問題の論文作成or骨子作成
    2 答えた論文のキーワード等の深化
    3 申請書の捕捉(口頭試験に備えて)
    4 小論文の口頭用捕捉
    5 技術者倫理の資料収集・勉強
    6 技術士法の暗記

← 古い投稿 | 新しい投稿 →

皆様の投稿をお待ちしています。

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。


(必須)

*